こんにちは。

長崎ハピフェス実行委員の大津真美です。

2016年2月16日から21日まで、

実行委員仲間のハマダマリコと

いつも助けてくれる藤田桃子さんと3人で

東北へ行ってきました。

  
長崎空港にて(大津、ハマダ、桃子)

16日   長崎〜仙台

17日    松島〜東松島(おのくん)〜 石巻(石ノ森蔓画館)〜気仙沼(ゲストハウス架け橋泊)

18日    気仙沼市 (ゲストハウス架け橋泊)

19日    陸前高田市 (二又復興交流センター)泊

20日    気仙沼(tomoshibi project)〜仙台泊

21日    仙台  〜  長崎

今回、私たちが知ったこと、見てきたことは、ほんの一部ですが、

それでも、その一部を見て、聞いて、考え、感じたことを、

4月のハピフェスでお伝えできたらと思っています。

今回、ガイドをしていただいた、

気仙沼市「ゲストハウス架け橋」の田中さん、  

陸前高田市 「観光ガイド・語り部」の新沼さん、  

そして、

長崎で出会い、今は気仙沼で暮らす

「おのくん」を紹介してくれた吉野さつきちゃん、  
 
(左:ともしび工房・浅野さん、中央:さつきちゃん)

お世話になりました!

皆さんのおかげで、温かいおもてなしと素敵なご縁に恵まれました。

本当にありがとうございました。

今回の被災地レポートは、

第6回長崎ハッピーフェスティバルにてご報告させていただきますので、

皆様、是非足をお運びください。

ハピフェス本番までに、ちゃんと形にしたいと思います💗

最後に!

陸前高田の奇跡の一本松。

ちょうど、見学に行った時、虹がかかったんです💗

虹の真ん中にちょっと遠いけど、奇跡の一本松。

全ての人に、奇跡と幸せが降り注ぎますように。

  
Photo by  藤田桃子